ホーム > 活動報告

活動報告

■ 活動履歴

No. 日付 活動 備考
1 2011年9月25日 JAILA設立総会、および、研究発表会  
2 2012年3月17日 JAILA 第1回全国大会  
3 2012年9月22日 JAILA ツアー  
4 2013年3月17日 JAILA 第2回全国大会  
5 2013年11月30日 JAILA・岡山大学言語教育センター共催グローバル人材育成ワークショップ  
6 2014年3月16日 JAILA 第3回全国大会  
7 2015年3月14日 JAILA 第4回全国大会  
8 2016年3月13日 JAILA 第5回全国大会  
9 2017年2月18日 JAILA 第6回全国大会  
10 2018年3月10日 JAILA 第7回全国大会  
11 2019年3月16日 JAILA 第8回全国大会  
 

■ JAILA学会賞歴代受賞者一覧

大会/区分 受賞者 タイトル
第4回 優秀ポスター賞 坂本南美(兵庫県立大学附属中学校) 「語り」が語る教師のアイデンティティ変容 ―Assistant Language Teacherのナ ラティブから―
優秀発表賞    
第5回 優秀ポスター賞 菅 恵梨菜(松山東高等学校2年) フライブルクから学ぶ環境都市政策~フライブルク市でのフィールドワークを通して~
優秀発表賞    
第6回 優秀ポスター賞 1. 那須雅子(岡山大学)
2. 金谷和香、鎌田那奈、竹野朝美(兵庫県立大学学生)
1. 「個」から「集合体」へ:ヴァージニア・ウルフの描く意識世界の変遷
2. 「グローバル市民」育成プログラムの現状と今後の課題〜現役国際人へのインタビュー調査から〜
優秀発表賞 土屋結城(実践女子大学)
伊澤高志(立正大学)
樫村真由(東京工業高等専門学校)
北和丈(東京理科大学)
瀧口美佳(立正大学)
大学入試センター試験を歴史化する―文学テクストとして読む英語長文問題
第7回 優秀ポスター賞 鶴見大学文学部ドキュメンテーション学科 特別実習Ⅰ履修学生一同 ひろがる源氏 つながる古地図
優秀発表賞 坂本南美(岡山理科大学)
日本の公立中学校に勤めるALTの同僚性に関するナラティブ研究
第8回 優秀ポスター賞 乾 美紀、西川真由、堀越亮公、後谷花凜(兵庫県立大学) 姫路におけるニューカマーの教育支援をデザインする〜保護者の支援及びキャリア教育の視点から〜
優秀発表賞 久世恭子(東洋大学)
コースの「一部」で使う文学教材―Pygmalionを用いた英語授業の実践から―